快適なマンスリーマンションでの生活。

マンスリーマンションをよく利用していたのは、今から6~7年前の話になります。海外に在住していましたので、日本の自宅を賃貸している事もあり、一時帰国の際には、幾度もマンスリーマンションを利用しました。

滞在は大抵数週間から1か月のSSショートステイで、ホテル住まいよりも安くまた調理もでき、自宅住まいにより近い生活が可能である事に気づき、初めて利用した際は、もっと早くから利用すれば良かったと思いました。

マンスリーマンションを契約するにあたっての希望条件としては、駅から近い事・インターネットの接続が可能である事・電化製品が揃っている事・近くにコンビニがある事でした。

マンスリーマンション24時でさがしました。いつも利用する場所が同じではなく、夙川・西宮・御影と変わりましたが、どこも問題なく、希望条件を満たす物件を借りる事ができました。消耗品(タオル・洗剤・シャンプー等々)の自己負担は、どこのマンスリーマンションも同じで、この点が、ホテル住まいとは大きな違いでしたが、近くにコンビニ等もあり全然問題になりませんでした。実家から、寝具を送ってもらったりした事もありましたが、備品の寝具をレンタルしても、とても清潔で快適でした。

海外からのネット契約でしたので、物件を選び・申し込み・支払いを済ませてしまえば、入居当日に物件の近くの契約会社に鍵を取りに行くだけで、簡単でした。さすがに鍵の受け渡しは心配でしたが、入退去時のどちらもカギの受け渡しは、それぞれ会社により若干違いましたが、トラブルの経験は一度もありません。

マンスリーマンションでの生活が、簡単・便利・快適でしたので、子供が大学受験をする際には、一人で一時帰国し、実家近くのマンスリーマンションに滞在しましたが、何の心配もありませんでした。